3連続釣行その1【クロダイ編】

2018/7/14の釣行記

タイトルの通り7/14~16の間、連続で釣りしてました。

釣り物の狙いはそれぞれ違って、

クロダイ→テナガエビ→ボートでシロギス。

まずは14日の土曜日。仕事終わってからヘチのお師匠に拾ってもらって出発。

最近通っている黒鯛ポイントに2人で行くのは今回が初めて。

師匠は蟹。

自分はアオイソメ。

中々アタリが出ずに数時間…

餌取りもあんまり無い…

離れた所に居た師匠の「オアアーッ!」という声が届く(笑)

バラシましたね!?

セイゴ×2、マハゼを掛けたのみで前回、前々回の時合に突入。

ちょっと難しい隙間に移動。

ようやく有望なアタリが出る。

1回目は掛けたものの、思い切り潜られて切られる…久しぶりにやられた。

師匠がトイレで釣り場を離れた際にポイントを変え2回目のヒット。

(師匠が戻ってくるまでに1枚釣ってみたいw)

これはこちらのペースで浮かせることに成功。

頭を出して弱らせて…

けっこうでかい!

凄い歯だね。

メジャー無かったので帰宅後計測。

46cm。(黄色っぽく見えるのは照明のせい)

師匠とワンツーを決めたかったけど叶わず…

この後、新しい試みを。

これがちょっと信じられない手応えを何度か導いてくれて驚いたのですが…

検証を重ねることにします。

師匠は新技の研究、自分も急遽湧いてきた釣法(?)と今後の楽しみが増えました。

朝5時頃納竿。

3本まとめて書くつもりでしたが大変なので分けます(-_-;)

この釣り場での黒鯛は初めて来てから3連勝。

少しは上達してるのかな…?

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
クリックしていただけると励みになります

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。