ワカサギサイズのシロギス、依然好調です。

釣行日:2018年10月8日

潮:中潮 干潮 10:19 22:45 満潮 04:02 16:33

風:北東

時間:05:30~17:00

今日もホームでした。

相変わらず到着の時点で混雑。何時から来てるんだ…

いつでもサヨリを釣れる準備をしておいて、シロギス釣り。

ワカサギ程に小さくても美味しいし楽しい釣りなんですよコレが…

早朝にblogを読んでくださっている方に声をかけていただきました。

面識ある方かなと思ったら既にホームで知られていたとか…

前回の記事を読んでシロギスを釣りに来たそうです。

某釣具店の店長も自分が今日来るというので来てくれてビックリ。
(異動されてから会ってなかったんですけどお元気そうで何よりです!)

今日はチョイ投げで連掛けに挑戦してみたくて、多点鈎の仕掛けを作って来ました。

完全にワカサギサイズのシロギス狙いに特化してます。

全長120cm、より糸(ナイロン3号2本撚り)約60cm、

ハリスにはサンライン、トルネードKONG1.25を約60cm

枝スにシーガーエース0.8号を約3cm、枝スの間隔約8cmの8本鈎。

鈎は「はりよし」鱚介アブミ5号。

仕掛図を書いておきます。(見難かったらゴメンナサイ)

天秤は浦安天秤の15cm。仕掛け絡みを避ける為に長いものを選択。

オモリは6号。

小継の磯竿でチョイ投げなので1色程度。なので引ける距離は短いですけど・・

トリプルは何度か…

最高は5連でした。

こんな仕掛け売ってないですから自作するしかないですね…

市販の仕掛けだとシロギス用では鈎が大きかったり全長が長いので

ハゼ用のがいいかも知れません。サビキを使うのもアリ。

納竿までこの仕掛け、枝鈎のひとつも失うこともなく使うことが出来ました。
(もし使ってみたい方が居たら事前に連絡くださいw)

サヨリの方は白帽子さんと合流後、午前中にちょっとだけ。

やはり流し釣りの方と気を遣いながらの釣りなのでちょっと大変。

それでも周りで釣れ出した時間を狙ったせいかヒット率高かったです。

4投目にして2本。

午前中のサヨリはこの後数投してお終い。

納竿前に30分ほどやって3本追加。

1日やって20投くらいで計5本なので良く釣れた日だと思います。

今日のシロギスはアタリが多数あるものの、中々鈎まで口を使ってくれないのが多くて難しかったです。

胴突き一本鈎では豆アジ、フグとフォール中にシロギス以外の魚ばかりが反応したのでパス。

他には釣ったシロギスを餌に泳がせましたがこちらはスカ。

サバは周りで好調だったものの、自分達は不発。まあ置き竿に鈴付けてシロギスに集中してたせいもあるんですけど…

本日の釣果は…

シロギス52、サヨリ5、豆アジ1、クサフグ1

でした。

ワカサギ(そう呼んでいい気もしてきた)釣り、それなりに難しく美味しく食べられるので今年限定だと思いますけどお勧めの釣りかも知れません。

混雑してもアンダーキャストで周りを気にしなくていいし、ライバルも少ない釣りです。
(小鈎の仕掛けを自作するのは視力的に厳しいのもあるかも)

あと1回くらいはチョイ投げやろうかなと思ってます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
クリックしていただけると励みになります

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。