週末の釣り日記まとめ

先日の釣りの記録など。

2018/10/20(土曜日)

この日は10m/sを超える南風の予報で釣りは諦めてたんだけど、空は晴れてるし午後から風も幾分弱まりそうなのでダメ元でジャリメ半パック、竿は小継せとうち1本だけ持ってホーム。

サヨリをやる風じゃないっすからね。シロギス調査。

1投目でキタキタ。

今日は、はりよしの4号の鈎を使ってみました。

強風の為、釣りは片側でのみ。必然的に混み合う。

やりづらい。

2つ向こうのウキが流れてきて・・4号鈎の仕掛けが終了。

そう言えば此処で初めてマゴチ(ちっこい)釣りました。キス鈎4号で。

(その後天ぷらになりました)

3時間くらいの釣果。

風と釣りづらさを考えると悪くないかな?

で、翌日。

2018/10/21(日曜日)

前の晩に飲み過ぎて日の出後に出発~

・・先端が入れなくなったとは言え、昨年のイナダ祭りより混んでるような…

サヨリ用とチョイ投げ用とで場所を確保出来ればと思っていたけどサヨリは無理そう。

後で空くことを期待してチョイ投げ開始。

こう、無茶苦茶混んでたり風が強い日は竿掛け必須。

こういうの。

100均のソフトワイヤーでもいいですけどね。

お隣さんに竿が倒れる光景をよく見ます。

仕掛グチャグチャになっちゃうし、竿やリールも傷付きますからね。

横にスライドさせてちょっとだけ釣り座を移せるのも便利。

少し水が冷たくなってきましたな。

1投目でアタリ無しと何か嫌な予感。

2投目で釣れたので一安心。

でも午前中に1束超えの先週よりペースが鈍く連掛けも控えめ。

4号鈎の仕掛けは前日にオシャカにしてから作っていないのでこの日は5号鈎の仕掛けのみ。

下鈎によく掛かる気がするので、下鈎は段差仕掛けにしてみた。

鈎同士を近めにして餌をより目立たせよう作戦。

効果アリかな?

餌を使い分けて当たり餌を探るのにも使えそう。

食いが立ってくると1尾に両方パックリやられますね。

後から白帽子さん参加。

この日は終始白帽子さんの方が調子良く、おそらく1束超え。

釣りながらかなり差をつけられているのを何でかな~と思っていたら。

前回の記事で「白帽子さんが競技キス4号を使っている」と書きましたが。

正しくは5号をお使いだったと。でも記事を読んで折角だからと今回4号を使ってみたそう。

鈎メーカーは違えど自分は今日は4号鈎の仕掛けが無く。その差だろうか…

(※白帽子さんは知り合う前から年間通して釣り物の軸がサヨリとシロギスなので巧いです)

14時からサヨリを2人同時に始めるも期待していたほどの数が出ず。

2時間やって白帽子さん7本くらい?自分は2本とここでも差が・・

今日はそういう日かな(笑)

さて、今回は珍しく、、

ぷぷぷん丸さんも昼過ぎから親子でシロギス釣りにやって来ました!

日の出ている時間に会うのって初めてかな?

簡単そうで中々掛からないピンギス、けっこう面白い釣りだったんじゃないでしょーか?

釣果は自分としては1日やったにしては奮わず。

サヨリ2つにシロギス58。

サヨリは11月から網が入って釣りは厳しくなると思うのでもっと釣りたかった。。

と言うのも、今回は試したい料理があったので。

かろうじて釣れたので早速。

サヨリと野菜の揚げ浸し。

素揚げした野菜と薄い衣(小麦粉)で揚げたサヨリと牡蠣を白出汁に。

今まで作ってきたサヨリ料理の中でも抜群に旨い!!

野菜もいいですね~

さて、今後ピンギス達は深場に落ちるのか?

11月もサヨリが釣れ続けることに期待しましょう 😮

使っている竿掛けはこれ。カレイ用にあと何個か欲しい。

ダイワ(Daiwa) ロッドホルダー ロッドクリップ-F オレンジ 867412

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。