釣魚料理始め

年末に釣ったキビレを正月のうちにいただきました。

暮れに都内を歩いていたらイイ感じのお皿を見つけて購入。

これに盛りたいなとか考えちゃうわけです。

器ひとつで料理の見た目が変わってきます。

釣り道具以上に危険な沼であるかもしれません(笑)

血抜きが少し甘いけど昆布〆にしたら美味かったです♪
(画像では分かりづらいけど左上を一番高く、右下を低くしています)

これが真っ白な皿だと平坦な印象になります。

アラは一度湯通ししてから土鍋で藻塩、酒、生姜、昆布出汁のみで炊きました。

皮の境目のゼラチン質はたまんないですね。

12月に釣って作っておいたカタクチイワシのオリーブオイル漬け。

低温でゆっくり煮た(少しも沸騰させないのがコツ)のを冷蔵庫で保存してました。

これをパスタの具に。

これ、保存もきくしとっても美味しいのでお勧めです。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
クリックしていただけると励みになります

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。