欲しい道具を自作する

台風が接近しているのでインドアです。

今日は珍しく天秤を作ってみました。

釣りに使う天秤は基本的に工房浦安の浦安天秤を使用していますが、、

「こんなのもあれば使いたいなー」っていうイメージがあったので自分で作ってみました。

で、出来たのがコレ。

中通しオモリを直接通してます。

浦安天秤と比べたメリット

・オモリ(のスナップ)が天秤から抜けることが無い。

・スナップ不要なので使用中のトラブルの可能性は減るかも?

・用意が若干スムーズに

あ、あと忘れ物が減るかもね?

デメリットは

・オモリの変更が不可

・全遊動から半誘導に

・収納がやや嵩張る

こちらを立てればあちらが立たず。

でもそれも釣り道具の面白い所。

用途としては、チョイ投げやボートでの釣りを想定しています。

今回はオモリ12号で線径は1.2と1.0で作ってみました。

早く使ってみたい!特にボートで。

使ってみたい方がいらっしゃれば、少量ならお分け出来ます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
クリックしていただけると励みになります

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。