新年のご挨拶・カサゴの味噌汁

ご訪問ありがとうございます。

2020年もよろしくお願いいたします。

 

冬季は人より体調を崩しやすい体になってしまったのもあり昨年は思うように釣りに行けない時期も多く、また釣り場をとりまく環境が激変して思うように楽しめないということも増えました。

 

(2020/01/09 色々書いたけど割愛しました)

 

昨年は素晴らしい出会いがありました。

とあるサーフで出会ったIさん、時には夜中からご一緒するようになったOさん。

 

 

昨年後半から考えて思い至ったのは、

釣りが上手い下手よりも、最終的には人柄が全て。そう思います。

 

 

週に1度釣りに行けるとして、仮にあと20年釣りが出来るとしたら残り約1,040回。

天候に恵まれるとは限らないので実際は1,000回も無いでしょう。

大事に釣りたいものです。

そこで人間関係も生じて来るでしょうから、気持ちよくありたいものです。

 

 

さて、今年の釣りですがサヨリとシロギスを軸にしつつ少しずつ初めての釣りもやっていこうと考えています。

プラグのみでのライトゲーム、船からのタチウオ、それと船で一度やってみたいある釣りetc…

 

浦安釣法については特に釣り初心者の方にとことん親切に、分かりやすい記事に仕上げて(リライトの繰り返しになりますが)いこうと思います。

釣り場でお会いできる機会も増やしていければな、と考えています。

今後とも当ブログにお付き合いいただければ嬉しく思います!

 


 

大晦日の昨夜はカサゴの味噌汁を作りました。

 

やや小ぶりなカサゴを2尾使いました。

ウロコとワタを取りキッチンペーパーを腹に詰めて包み2日間置きました。

 

3つにぶつ切り。生臭みのもとになるのでヒレはハサミでカットしてあります。

 

水と酒1カップと一緒に弱火で火を入れていきます。

アクをとって味噌を溶いてネギを入れ、少し火にかければ完成。

煮立てると身が崩れるので弱火で。

 

いい出汁がでますよ。最期の一口の旨味が濃いですね。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
ブログランキングに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました