正月釣行

【2回分の釣行記とか色々です】

あけましておめでとうございます。
今年の抱負は~特に無いのですが、楽しく安全に釣りが出来ればいいなと思います。

さて、元日は初詣に行ったり終日家族と過ごし2日にホームで初釣りしてきました。

カレイ狙いの横でサヨリをやる最近のパターンです。

いつも構えるポイント周辺は投げ竿の行列で端っこに行かざるを得ませんでした。

サヨリは20投してもアタリが無く、そこでサヨリ狙いは終了。

白帽子さんも撃沈とのことで一緒に投げ釣りしてました。

アタリはあったんですけど2人とも釣果はあげられず。

IMAG2281

夕日と富士山が見られたのが救いかなー

夕刻、片付ける直前の竿にアタリが。

おかげで帰宅するつもりが中々…しびれを切らして早々に回収しました。

・翌2016/1/3

カレイの実績のあるポイントを確保すべく、早目に出動。

思ったより空いていたので拍子抜け。しかし早朝は寒い。

足の裏からキンキンに冷やされますね、

投げ竿の横でサヨリ狙い。昨日20投げて駄目なら今日は40投だ!

…ひとっつもアタリありませんでした。

前日は流し釣りの兄ちゃんが自分の知る限り2本、この日は別の常連さんがやはり流し釣りで2本。

浦安釣法では厳しい釣り物になってきた感があります。

おそらくサヨリの絶対数が少ないので沖目の1ヶ所に仕掛けを置いて待つスタイルの方が有利なんだと思います。

ただしこの時期は投げ釣り人口が多く、流し釣りだとトラブルになり易いです。

浦安釣法であげるなら、超遠投してサビいてくる距離を稼ぐしかないかと。

ただ、数釣りは望めないので労力のわりにリターンが…

ということでそろそろ今シーズンのサヨリはお終いですかね。

それでも例年に比べて釣期は長かったですね。随分楽しませてもらいました。

昼過ぎからQさん、8ちゃん、散歩にいらした白帽子さん、Kさんご夫婦と昨年釣り場で知り合った面々が揃いました。

Qさん、8ちゃん差し入れのビールで珍しく飲みながらの釣り。
自分も途中でコンビニで買い足して殆ど飲み会に。

釣りの方は暗くなってからアタリが出だし、セイゴ・フッコを中心に釣れてました。

自分もどうにかハゼ、セイゴ、アナゴをひとつずつ。

IMAG2292

Kさんが60cm超えのアナゴをあげてましたが太くて旨そうでしたね…

堤防をゴミ拾いしながら帰路。

ギャングで引っ掛けたと思しき貝類、煙草の吸殻、グチャグチャになった仕掛け…

貝は生きてるし吸い殻も新しいのでこの日の釣り人が出した物。

いい加減、この場所も釣り禁止になるよ?

電車組の面々とご飯を食べて遅い帰宅。

こんなにひとつの釣り場に居たのは久しぶりです。

3が日の釣果は微妙でしたが、まあ冬期の此処はこんなもんでしょう。

これからの釣り物を思案する日々が続きそうですが頑張りましょう。

今年も当ブログをよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。