徹夜耐久

2016/1/16の釣行記。

アナゴ釣りたさに夜釣りです。百均で目打ち用に千枚通しを買いました。

下火で焼きたいので網も2枚新調しました。

あとは釣るだけ。

餌屋さんでイソメを調達しに向かうとカレイ狙いと思われて、「紅イソメ」を勧められました。

何でも着色した抗生物質をイソメに与えてるんだとか。カレイにイチオシと。

試しに1パック使ってみることにしました(アナゴは?)

釣り場に着くとQさん8ちゃんが先に始めてました。

隣で竿を出していた常連さんが帰り支度をしていたのでそこに構えることに。

釣果を訊ねるとセイゴがひとつとのこと。今日はセイゴ、フッコも少ないとの情報。

投げ竿3本態勢で臨みます。
ちなみに私は投げ釣りの際の天秤は殆ど工房浦安のスーパーシグナルを使用しています。

さて、セイゴ・フッコが少ないなら餌取りに悩まされることもないでしょう。
あとはアナゴかカレイが釣れるまでの我慢!

…と思ってたら8ちゃんが57cmのフッコを釣り上げました。

自分もセイゴ、フッコをひとつずつ。少ないって聞いてたのに(笑)

イソメが勿体ないので…

KIMG0521

「ひもQ」(お菓子のグミです)を使ってみることにしました。

イソメ2本掛けのうち1本をコレにするのです。

KIMG0523

なんか画的にクルものがありますね。。

ソーダの青とコーラの赤に分かれたのが1本になってます。

使用感ですが、鈎掛けは思ったよりも身が硬くてちょっと難しい。

コシが強いというか。もう少し暖かければ刺し易くなるのかな。

で、一度鈎に刺したのを外すのがわりと大変。

外した時にはボロボロになって再利用できません。

これで何か釣ってみたかったけど反応が無いのでひもQは止めに。

ワームの代わりに使うのがいいのかな。

「さけるグミ」と違ってこちらのグミは自分の釣りには今のところ出番が無さそうです。

AM3:00

Qさん8ちゃん撤収。
余ったイソメをいただきました。

ここから一人です。

セイゴ、フッコの数だけ増えていきます。少ないって聞(略)

AM5:05

一旦全ての仕掛けを回収して餌の状態をチェック。

3本目に何かついてる…?

KIMG0531

やりました!マコです。

自作の仕掛けで釣れたので尚嬉しい。

KIMG0604

ジャスト30cm。昨年の50cmと比べるとえらく小さく思えるけど食べるには十分です。

KIMG0532

午前6時の釣果。

これを撮った後にフッコを1本追加して終了。

KIMG0656

この時期にしては上出来でしょう。

フッコは最大45cmでした。

釣り場には10時くらいまで居ましたが、日が出てからは殆どアタリがないですね。

セイゴ、フッコは夜釣りで盛んに食ってきます。

当初のアナゴ狙いが何処かに行ってしまったのでまた今度!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。