1時間釣行(+小ネタ)

2016/2/18の釣行記

前回の釣行時に余ったイソメ。

冷蔵庫で生き延びてもらってましたが、そろそろ限界…

週末は仕事が入ってしまったのもあって、仕事後の疲れにも負けず行ってきました。

平日の夜は誰も居ませんね~。

千葉港は居るんでしょうけど。

餌は死にかけのイソメが数本でしたので、竿2本だけ。

21時から1時間だけの釣行としました。

カレイの仕掛け、自作の胴突き仕掛けをひとつずつで様子見。

1時間なんてあっと言う間です。

アタリも無く終了。

写真も無しです。

それでもアタリを待つ時間というのは悪くないものです。

置き竿でひらすら待つ釣りは元々好まなかったんですけど…

これはこれで楽しさがあります。やってみないと分からないものがありますね。

実は他にも“好かない釣り”(理由はさまざま)はあるんですが。。

色々やっていきたいと思います。

さて、次回の釣行は新しい餌と時間も確保して何か釣って帰りましょう。

と、内容が薄いので小ネタ。

検見川浜(稲毛海浜公園検見川地区)で着工している施設、レストランや音楽堂が出来るようです。

詳しくは千葉市のウェブサイトに。

3月5日にオープンだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 藤川 より:

    昨日の千葉港ガラガラでした。
    19時から0時までやってハゼ一匹で終わりました。

    • にし より:

      藤川さん(私が知ってる藤川さんかな?)

      金曜夜で空いてるって珍しい気がする!
      カレイはあまりあがってないのかな。やっぱり検見川よりは良く釣れると思ってるんだけど…

      こちらはこれから出撃します。

  2. レイトン より:

    お疲れ様です。
    いつもブログを楽しみにしています。
    最近検見川突堤に平日釣りに行っているんですが、釣り人の優しさとマナーの良さに感動しています。
    周りの方達は、釣っていますが私はいつもボーズです・・・
    それでも楽しいので通います(笑)

    • にし より:

      レイトンさん

      >いつもブログを楽しみにしています。

      あああ、ありがとうございます!
      いつかお会いしているかも知れませんね。

      此処の釣り場は雰囲気良いですよね。
      釣りポイントとしてはあまり注目されず、通り過ぎていく釣り人の多い印象です。。
      人工の遠浅な海なので仕方ないところもあるんですけど。

      この時期は常連さん方でもオデコ食らうのはザラですのでめげないでくださいね(笑)

      • レイトン より:

        お疲れ様です。

        釣れなくても(笑)
        楽しいので通い続けます。

        • にし より:

          レイトンさん

          出掛ける前の準備、次回の釣りをイメージするだけでも楽しいものですよね。

          でも、釣れるともっと楽しいですよ(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。