サヨリ調査・ルアー入門

先日(2016/4/10)はいつもの所で小1時間ほどサヨリの様子を窺ってきました。

私の他にもカゴウキを投げている方が居ましたがサヨリの姿は確認出来ず。

春はやったことが無いんだけど、湾奥は難しいのかな。

アタリも無くやることが無くなってきたので遠くに浮いていた「何か」めがけてキャスト。

1460475974588

ど真ん中に見える黒い点。

コントロールの練習です。

3回目でボシュッと音がして直撃。硬いものでは無さそう。

針が掛かったようなので慎重に引き寄せます。

1460475973965

黒い袋に詰まったゴミの塊でした。。

先ほど(4/12の夜)は仕事後に海へ。

何をしようかなと考えて、ルアーを投げてみることに。

1460475973253

サーフからのヒラメが面白そう、と思って少し前に買ったシマノのスピンドリフト。

シーバスもいけるんじゃない?と思って使ってみることに。

とは言うものの、ルアーフィッシングをやったことがないので色々調べる所からスタートでした。

ラインとの接続は?

シーバスロッド持ってないけど代用出来る竿が手元にあるか?

投げ方、釣り方は?

初心者もいいとこです。

とりあえず手持ちのチョイ投げ用のリバティクラブを使うことに。

投げ方は手首を使うと事前に知り得たので実践。これは知っておいて良かった。

投げ竿で代用は出来たけど手首が弱い人は傷めてしまいそうですね。

このルアーはただ巻きで良いようだ。だが、リトリーブの適正な速さが分からず終い。

初回は夜釣りではなく、日中の方が良かったかも。

釣れはしなかったものの、まずはルアーをロストすること無く投げることが出来たので良しとします。

これで釣果をあげるのは当分先になりそうな予感…釣りたいなあ。

空いた時間に少しずつ練習していきましょう。

(※ルアーは分からないことだらけなので変なこと書いてるかも知れませんご容赦を…)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。