ホーム→館山湾

2016/9/3~9/4の釣行記。

土曜の朝からホームに出撃。

さて何をやろう?

落とし込みはなんとなく釣れる気がしない。。

サヨリ調査はアリだ。

釣れても釣れなくてもやる価値はある。。
当ブログでサヨリの状況をチェックされていると思われる方のアクセスもあるし。

最近カタクチイワシの姿を少しずつ見るようにもなってきたので少し釣って食べたい。

色々考えて…

竿を「小継せとうち」(3-330)一本だけ持っていくことにしました。

ヘチ竿&タイコリールは持っていかない!

タモも持たない!

サビキで小物釣り→サヨリ調査に決めた。

現場に着くとボラ星人さん親子と久しぶりの再会。
(ボラ星人さんは息子さんのほうかな??)

1年早いなあ…

まずはサビキ。サビキというか自作の素バリを7本ばかり胴突きにしただけの仕掛け。

此処でイワシ釣るのにはこれがけっこうイイんですよ。

これに集魚版も装着すると尚いいですね。

イワシの群れはあまり濃くはないけれど…

ほどほどに釣れました。

dscn0040

サッパもけっこう居ますね~

他の人には豆アジも少々あがってました。

イワシが散発的になって飽きてきたので仕掛けを外してサヨリ用に交換。

使える竿だね~

30投くらいしたんだけど、ボラのお風呂です。

100メートル投げたとしても駄目なんじゃないか??

夜釣りのことも考えて納竿です。

ボラ星人さん親子と常連さんのTさんに会えて良かった。

カタクチイワシ×12、サッパ6。

まぁちょっと食べる分にはいいでしょう。

ちなみにカタクチイワシ、サッパともに今年初めて釣りましたね。

夜はここのところ通っている館山湾。

ヘチ釣りの師匠が先に到着しており、カサゴ3つにキビレ、そして…

50cmは軽く超えるマゴチが食ってきたそうで!

落とし込みのハリスじゃ無理があったかタモ入れ時にバレちゃったとか。

投げの置き竿で小魚がついてそれに食ってくるってのは聞くけど、

イソメ餌でも釣れるんですね。。

この日は友人ののりお氏、リョウ氏も同行。

それぞれノベ竿、前打ち竿と好きに始めます。

始めたのはいいんだけど…

自分らが開始してから師匠含め全員が激渋に。。

お土産優先で此処では初めてチョイ投げを1本出したんだけど反応は無く…

あるのは底で毒魚の気配のみ。

何時間も特筆すべきことなし。

移動は面倒だし…

夜が明け始めて、今回は惨敗かと思っていた矢先…

dscn0042

どうにかカサゴが釣れました。

足を使いまくってヘトヘトです。

少し小さいけど鈎を飲んでしまった。友人にお土産に持たせます。

すっかり明るくなって夜釣り終了。

撤収時に1本だけ出していた投げ竿のことをすっかり忘れてました。

釣れない時に竿出して片付けするの悔しいですね…

回収…

なんかついてる(笑)

dscn0043

けっこうデカイ!

此処は足下でも釣れるし、アナゴがねらい目の釣り場かもなあ。

アナゴも友人に進呈。

今回の館山湾夜釣りはカサゴ1、アナゴ1、ゴンズイ1、ハオコゼ2でした。

ここのところ釣果が渋い。

もう少し通うか釣り場を変えるか完全にサヨリにシフトするか悩みどころであります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ぷぷぷん丸 より:

    あちゃ〜、館山のカサゴは何処へ行ってしまわれたんでしょうね。笑

    てか、あそこにマゴチ居るんですねぇ!

    マゴチさんは、たまにイソメに食ってくるようです。

    長浦なんかで、キス釣ってる人がイソメで、たまぁ…ぁぁに釣ってる人居ましたよ。笑

    俺はというと、今月は多分釣りに行けません。笑

    • にし より:

      ぷぷぷん丸さん

      カサゴはまあ、通いだしてトータルそこそこ釣ったのでもういいです!(笑)
      また食べたくなったら釣れることを期待します。

      マゴチは先日もハゼの泳がせで釣ってる人が居ましたよ。
      釣って食べたいけど中々釣れない魚をやろうって気があまり起きないんですよね・・
      そんなことでルアーも結局やってないですね。

      それにしても一月も釣り出来ないなんて・・・
      夜釣りでも行きましょうよ(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。