サヨリ我慢大会

昨日(11/23)の釣行記。

場所はいつもの所です。

AM7:30から開始。周りは殆ど釣れてないです。

30投してもアタリ無し!

帰ろうかなと思ったものの、今シーズンボウズ無しなのでそれは悔しい。
昼くらいまで粘ろうと決めます。

隣に流し釣りの巧い兄ちゃんが来て並んでサヨリを狙います。

彼にしても渋いとのこと。なかなかサヨリがあがりません。

昼くらいまでで堤防全体のトップが3尾という有様。

あんまりサヨリの気配がないので足下のイワシを釣ろうにも、

1448313482718

お帰りいただきました…(笑)

隣の兄ちゃんのサビキには小アジがかかってました。
たまーに来るんですよね。数釣り出来れば楽しいんだけど。。

工房浦安の友常社長もやって来て竿を出すも、アタリが全然ないねーと
早々に撤収(正しいかも…)

昼過ぎにようやく1尾目をあげ、16時半までやってどうにか6尾。

バラシが3回あったのが痛い。

1448313475328

最大は28cmでした

今日も青イソメの塩締め、コマセカゴにはティッシュを詰めただけの超節約
な釣りなのでまぁ良しとします。

堤防全体のトップは20尾とのこと。ツ抜けした人は2人かな。

これだけ難しい日も珍しい。
サヨリ漁の船が入ってたり、今日はイワシの絨毯だったせいかも知れません。

果たして釣期はいつまで続くのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。