ホーム連敗中→内房某所

はい。タイトルの通りでございます。

2016/8/6の釣行記。

0時~4時までホームにてヘチ釣り&チョイ投げ2本。

アタリはヘチで1回のみ。。

魚は沢山見えたんですけどね。

跳ねてないからセイゴかな。

これでホーム3連敗。

お仕事後だったので帰ってよく寝まして。。

夜は館山!でも花火大会直前で館山湾は釣りが出来るか怪しいので回避。

3月に一度行ってムラソイが釣れた内房のとある港へ行ってみようと決めました。

そこで夜釣りやったことないのでね。

師匠も同行。今回は師匠の車に便乗させていただきました。

21時過ぎに到着。

電気ウキでアジ狙いぽい方が数人居る程度。

イソメを落としていきます。

底でアタリがあるけどハオコゼっぽいので移動。

アタリ多いね!

でも中々ハリに掛けられないね。。

師匠はエビ餌で落としてるけどアタリは少ないみたい。

兎に角移動して落としてを繰り返して広く探っていきます。

21:58

1470568756154

久しぶりのムラソイ♪

ちょっと小さい。リリース。

22:06

1470568756427

ムラソイ追加。これもチョイ小さい。

カサゴが釣れないなー

22:15

1470568756862

メバル。

ちょっと小さいんだよ~。リリース。

22:47

1470568757116

えーと、、これは何だ??

画像をアップしてから気づいたんだけど。

下顎が出てるからカサゴっぽくはあるけど、全体的な印象として大きな縦縞はムラソイっぽい。

白斑はカサゴっぽいけどちょっと少ないか。

本当は背鰭の棘の数を数えればいいんだけど。(12ならカサゴ、ムラソイは13)

…ムラソイのような気がするのでムラソイにしておきます。

これも小さいのでリリース!

アタリが乏しくなって下げ止まりになったので遮蔽物のあるポイントを探ろうと師匠と移動。

港に居ついてる猫に何か釣ってあげようと頑張るも失敗。

5分以上かけて遠くのポイントまで移動して各自思い思いの場所で落とすとわりとすぐに師匠が

「戻るわ」と。

イナッコか何かの大群がスズキやらエイに追われて釣りにならないらしい。

「見てきてみ、引くよ(笑)」

と言われたので見に行ったら凄い光景が…

常夜灯の下、海面を覆いつくす小魚。ちょっと気持ち悪い…

そしてそれを追うスズキ…70cmはあるかもな。。しかもペアで来てる。

小魚の種類を確かめたくてタモを振り回したけど捕れませんね。

師匠も同じことやったらしい(笑)

糸を垂らしてスレ掛かりを狙ったけど上手く行かず。

暫く見てたけど、スズキの他にもエイ、ヒラメも追いかけてました。

投網打ちたかったなあ。。

ちなみに一応、そこで釣りをしてみましたけどハオコゼが釣れました。。

元の場所に戻って再開。

師匠は仮眠中。

この時点でお持ち帰りのお魚さんがゼロであります。

3:36

1470568757398

メバル。

最近何処行ってもメバルがちっさいんだよなああああ。

この後、表層付近でいいアタリがあったので大きくアワセたらですね。

小さいメバルが夜空にカッ飛んでいきました。

すまんかった。これは釣ったぶんにカウントせず。

4:11

仕掛けをあげてくる途中で力強いアタリ!

いい重みを感じますよ!

1470569033483

ムラソイ。この日釣った他のムラソイと比べると張りが全然違いますね。

肉が詰まって美味しそう。これは持ち帰り!

空もだいぶ明るくなってきました。

仮眠を終えた師匠も釣り再開。

メゴチやムラソイ、アカメフグを釣ってましたね。

テトラから穴釣りもやってみたりしましたがネンブツダイのみ。

穴釣りはフグ、ベラ、ネンブツダイ、カニのエサ取りが悩みですね。

暑くなる前に撤収。

アタリは多くて飽きないんだけど、もうひとつ!という感じでした。

館山湾の釣りを覚えちゃうとどうしても。。

ただ、スズキやヒラメも居るのは分かったので今後のヒントになるかも知れません。

今日の釣果はメバル×3、ムラソイ×4、ハオコゼ×1、ネンブツダイ×1でした。

1470569033846

持ち帰ったムラソイは22cmでした。

次回の釣行はブログ繋がりのぷぷぷん丸さんと根魚釣りの予定であります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。