ジャリメ(石ゴカイ)を保存してみよう!

なかなかサヨリが本格化しないこの頃、サヨリストの皆さまに置かれましては気を揉んでいることとお察しします。。

さて、今回は主題の通りジャリメの保存についてです。

最近こっそり試行錯誤しておりました。

(ちょっと長くなりますけど頑張ったんでお付き合いください・・)

よくやる保存方法としてこれまでは・・

木製の餌箱に入れて冷蔵庫(野菜室)に入れる

という方法をとっていました。

寒さと乾燥から守る為に新聞紙で包むと良いとも言いますね。

まぁ、簡単なんですが1週間もつ時もあれば持たない時もあって、生きていたとしても確実に弱っているのが常。

数日以内に使うのであれば問題ないのですが、ベストな方法では無いんだろうなと。

また、ある釣り場ではご年輩の釣り師から

『クーラーボックスにしまって常温で保管、1か月もつよ』

とのお言葉。

早速実践してみましたところ、

1週間しないうちに白カビが発生して死にかけておりました(無茶苦茶臭かった・・)

今までで一番ダメでした。。

そして、

『保存では無く、飼うつもりで生かし続けてみては?』との考えに至ります。

まずは、汲んできた海水に放って常温で様子を見ました。

数日間もつことはもつんですが、弱っているようです。

何匹かは死亡。

次は容器に浜で採取した砂を敷き、その上にジャリメを放ち海水で満たします。

すると元気なジャリメは砂に潜ります。

あまり元気の無いジャリメはそこまで。

海水で満たす必要は無く、干潟のような環境が良いのでは?

海水をわずかに残る程度に抜いてみますと、、

ジャリメすべてが砂に潜り出すじゃありませんか!

容器はタッパーで十分。砂の中にかなり潜ってます。

ちょっと目を離すと砂から出てきますが、影を感知出来るのか近づくとかなりの速さで砂に隠れます。

購入して8日経ってますが、購入時より元気かも知れません。

なんせ、動きが違う。

白くなったり千切れたりしたのがあれば、適宜取り除いてます。

生きているか死んでいるか分からない場合、よく観察すると身体の中心に血流のようなものが確認出来るのでそれを目安に。

釣りに使う時は少しずつ餌箱に移して使うといいでしょう。

園芸用のパーライト(100円均一に置いてあります)を敷いておくと水分を吸ってくれます。

最後に簡潔にまとめますと、、

・容器に海水で湿らせた海の砂を敷いてジャリメを放つ

・海水でヒタヒタにはしない

これだけ!

サヨリ、シロギス釣りで余ってしまったら・・

というより、むしろ釣りの数日前に用意しておいて、より元気にしてから使いたいくらいです。

是非お試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. たけ より:

    これはいいですね!
    より元気になるなんてすごい。

    アオイソメでもできますかね。。今度やってみようかな。

    • にし より:

      たけさん

      これはいいですよ~!
      今日も元気に動いてます。

      今のところ常温で週に一度砂を交換、容器は常に少し傾斜させてます。
      高い方の砂が乾いてきたら海水を霧吹きで湿らせてます。

      アオイソメでも可能なのではないでしょうか。
      ジャリメより少し大きめの容器がいいかも知れませんね。

  2. はんなパパ より:

    にしさん

    こんばんは。
    サヨリ釣りは今シーズン厳しいせいか、エサを複数種用意するせいか、ジャリメは10gでも余りがちです。
    私も海水汲んでタッパーに入れてキッチンペーパーでサンドした状態で冷蔵庫入れてますが、「砂」まではやってませんでした。しかも常温でイイんですね。臭いとか大丈夫なんですね。
    今度はエサが余る=釣れなかったら、涙堪えて砂持ち帰ります(笑)

    パーライト、イイですね。いつぞやご一緒させて頂いた時、ジャリメがブチブチ切れやすかったことがありましたが、ジャリメがブヨブヨだった気がします。釣行前日には海水から上げて、水気を切れば良かったのかな〜なんて考えてます。

    あっ、ボートシロギスですが、娘のはんなと一緒に参加希望します。
    よろしくお願いします!

    • にし より:

      はんなパパさん

      こんばんは~
      ジャリメ&イソメだとこの辺りで使い切るのは難しいですよね。
      ニオイは若干出ますが気にならない程度です。フタを閉めてる間に籠るのかなと。
      家族から苦情も来ませんし(笑)大丈夫だと思います。
      千切れたり死んでしまった個体があったらすぐに取り除くようにしてます。

      砂は潮干狩りをしてる最中に干上がった場所でよく見つけたのを思い出して試してみました。
      観察してますと水中より砂の中のほうが居心地良さそうです。
      水だけでは苦しそうでしたね。落ち着ける場所もありませんし。

      ボート釣り、娘さんも参加ですか!
      賑やかになりますね、よろしくお願いします♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。