2019年の初釣り

3日の深夜、日付は4日に変わってからの開始で年末のカサゴリベンジに行って来ました。

釣りのスタイルは今回もイカダ竿&タイコリールでヘチです。

まぁ、、結果としては

ビミョ~なサイズのカサゴとこれと同じくらいのメバルがひとつという貧果でした。

もうひとつカサゴをキャッチしたけど、リリースした同個体っぽいので数えません。

前回のように場所を変えてキビレをあげた所に行っても良かったんですが今回はカサゴで良い思いをしている場所に固執しました。前回に続き風の条件が悪く夜中に釣りしてるアホは自分だけでした(笑)

荒れ気味の海ではカサゴの実績は芳しくないですね。

あと、12月のうちから通って調査してた方が良かった。今シーズンは終わりかも。

ピンギスとサヨリで充実してたからなあ…

年始の釣行はこれのみ。

まぁ、ボウズは逃れたので良しとします。

前回の記事でも触れましたが暫く釣行頻度は落ちるのでその分、一度の釣りを濃い物に出来たらなと思ってます。

それと今後のテーマと言うか、昨年あたりから意識し始めたことなんですが。

・ディスらない … 他人をクサすようなことは(思っても)言わない。

・ドヤらない … 過度に自慢しない。

・釣り場を大事に … ゴミを捨てないとかは当たり前、もっと大局的な視点で。

これでいこうと思います。

人を貶したり自慢話なんて記事は炎上や煽りという手段のひとつでもあるかも知れませんが、そこにはある種のユーモアが介在しなければ面白くも何ともない訳です。そう言ったテキストに心血を注ぎ込むくらいなら自分は別のことをします。嫌いじゃないけど(笑)

釣り場を大事にと言うのは釣り場のマナーと呼ばれるものは大前提の上でもっと根本的な話です。釣り場の公開や情報の伝聞がそうでこのblogでは場所に関しては冷たくなってます。

それらの情報を元に訪れる人が皆、良識ある釣り人かと言えば残念ながらノーです。

そうである限り何のメリットも無い訳です。自分自身の首を絞めることにもなります。
(ホームと呼んでいる場所に関しては自分もそうです。…が、ちょっと釣りをやる人ならパスするような場所だし、仮に何かの祭りが始まっても特にブロガー界隈にはプライドに揺さぶりがかかるでしょうw)

背景をボカすとか、モザイクをかけるとかあまり意味ないです。
分かる人には分かりますしそれどころか、
『隠さないと特定される何かがそこにある』という超ヒントを与えてるんですけど…

釣り場が残念な事態になった時、その責任の一端は情報を発信した側にも僅かにでもあると思います。これはメディアや小売店もそうかも知れませんね。

釣りに大事なのは、

場所と情報で殆ど決まると考えてます。

(特に苦労もせずに)教わったらその人には頭があがらない、自分で探すことをしなかった、釣りの楽しさの半分以上を自ら放棄している、くらいに考えてます。

一つ目に戻りますが、決して批判している訳ではなく誤解無きように表現するなら

それは自分の趣味じゃない

この一言に尽きます。

その一方で『釣りは好きだけど今日は家族サービスで自分のやりたい釣りを殺して海に来ている雰囲気の人』、『まるっきり初心者』、『(自分が答えられる範囲で)釣りで悩んでいる人』には必要があればお手伝いしていきたいですね。

今年と言うか今後はそんな感じで釣りをして行こうと考えてます。

釣りは最低でも月に1回は行きたい所です。

こういうのとか、、

こういうのも買ったので…

2019年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
クリックしていただけると励みになります

コメント

  1. yasu より:

    明けましておめでとうございます。

    初釣りPB回避おめでとうございます(笑)
    暫く我慢の時期になりましたね〜

    遠出するしかないかな

    • にし より:

      yasuさん

      あけましておめでとうございます!
      今年もよろしくお願いします。

      PB上等の季節になりましたね(笑)
      3月いっぱいまでお休みする人が結構居ますもんね。
      暫く根魚かな~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。