ダイワ クールライン S800X

クーラーボックスを新しくして暫く経ったので書いてみます。(雨で釣りにいけないし)

以前はこれより大きくてもっと安価なのを使っていて、それほど不満は無かったんですけど…

釣りを終えて車に積んだと思い込んでバックして轢いて壊してしまいました

慌てて買ったのがダイワのクールライン S800X。

・シロギス釣りを想定

・船・ボートに持ち込むのも考慮

もう一回り大きいのでも良かったんですけどね。すぐ手に入るのがコレだったので。

で、保冷力についてはダイワの中でも下位クラスなので期待はしてなかったんですが。

別売りのプルーフケースとの組み合わせがとても良いことに気付きました。

内側の段差に引っ掛かるようになって浮いた格好になります。

釣りに行く前にこのケースで塩氷を作ります。

先月の30度超えのキス釣りの日は1日釣りをしてても半分くらい氷が残ってました。優秀!

おそらく、氷が底面にベッタリ置かない格好なのがいいんでしょうね。

で、キス釣りの時なんかはこのプルーフケースの蓋を開けておいて、

クーラーボックスの投入口からこの中に魚を入れるようにしてます。

船の時は氷は船宿で買おうかなと考え中。

持ち運びが肩掛けベルトしかないですが、ハンドルもメーカーから取り寄せ可のようです。

ちょっと残念なのは、500mlのペットボトルが立てられない。寝かせていれることは可。

ドレン(排水)もあれば尚良いけど価格的に仕方ないかな。

別売りのオプションも色々あるので拡張性も高いです。

小物釣りに手頃なクーラーボックスだと思います。

キス、ハゼ、アジ釣りにいいんじゃないでしょうか。

こんな道具を使っています

ダイワ(Daiwa) クーラーボックス 釣り クールライン S800X マゼンタ

ダイワ プルーフケース PC-816 (S) 430272

ダイワ(DAIWA) CPポケット 125 866910

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
クリックしていただけると励みになります

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。