シーバス日記#4

2019/10/16の釣行記。

お仕事後の湾奥1時間。

久しぶりにシーバスです。

持って行ったルアーはこれだけ。

河川からの濁りが入っているので派手目のカラーを中心に。

シャローエリア。小さく吸い込むような補食音が聞こえる。

まずはエンヴィで水面下をサーチ。カラーを変えても反応無し。

アピール強めでいいかなと冷音14gに。

月は明るいが雲で隠れて光量はホドホド。丁度いいかも知れない。

ストップ&ゴーを入れるくらいで基本タダ巻き、2投目でヒット。

52cmでした。

ヒットルアーはこちら。

バレーヒル(ValleyHill) ルアー 邪道 冷音(レイン) 14g #09 サラマンダー

濁りの浅場は昼夜問わずこのカラーが強いですね。

ちょうど良いサイズなのでキープ。

1本で満足なので納竿です。

短時間釣行なので今回は展開のスローなフローティングミノーはほぼ切り捨ててみました。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
ブログランキングに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。