サヨリの仕掛け図を書いてみました。

やらなきゃ…と思いつつ延び延びになっていました。

サヨリの仕掛け図です。ワードでちゃちゃっと作りました。

ぽつぽつ春サヨリの話が耳に入ってきておりますし、サヨリ情報を求めてアクセスされる方が多いのでいい加減やっとかないとですね。

工房浦安製のSS-2、SS-2EXの使用を想定しております。

既にお使いの方は今更感たっぷりなので読み飛ばしてください。。

仕掛け図

必ずしもこうじゃなきゃ駄目ッ!

…ってもんでもありません。これから始められる方に無難なものになっていると思います。

SS-2EXの使用方法と併せてお読みいただけるとより分かり易いかと。

お役に立てば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. JOE より:

    にしさん
    ご無沙汰しております。
    YASUさんの同窓会の連絡がありました。
    時期は未定なそうですが、
    またみなさんとお会いするチャンスがあるのは、
    嬉しい限りです。

    春サヨリの釣果、楽しみにしています。

    • にし より:

      JOEさん

      お久しぶりです!
      掲示板見ました。
      行けるかどうか分かりませんが再会したい方が沢山います。
      皆さん元気かなあ。

      春サヨリ、昼間の時間がなかなか作れないで居ますが1回くらいは行きたいですね。

  2. ぽんた より:

    SS-2は去年大活躍しました‼
    Exも購入してみたのですが、投げる度に絡まってそれ以来使ってないです(>_<)

    羽が回転するのが絡まる原因なんでしょうか?

    先日、カゴ付けずにシモリで浮き釣りでサヨリ釣って来ましたが、やはり浦安釣法のが楽しいですね(^-^)

    • にし より:

      ぽんたさん

      EXの仕掛け絡みですが、本体と糸が絡んだ状態ではないかとお察しします。
      より糸の長さはどれくらい取っていますか?短いと絡み易いです。
      私は1メートルは取るようにしていますが仕掛け絡みの率は体感的に1割前後です。
      ラインや風の影響によってだいぶ変わってきますが。

      流し釣りは私は「面白くなさそうな釣りだなー」
      という見方をしていたんですが、シーズン終盤の数が見込めない厳しい状況に有効な釣り方だと思います。
      傍で見ていて感心しました。
      潮下の釣り座が空いてないと難しい釣りではありますね。

      • ぽんた より:

        にしさん、有り難うございます。
        より糸は上◯屋で売ってたSS-2様の物を使ってます。
        1mはないかもです。。ハリス止め付けているので、それも原因の1つかもしれませんね。

        流し釣りはあまり面白味はなかったです!

        ただ、にしさんのおっしゃる通り厳しい状況では有利っぽいですね。

        ボウズよりは良いですね(^^;

        • にし より:

          ぽんたさん

          仕掛けの方は極力軽くしたいですね。
          ハリス止め、ハリ、エサの重さで絡みの原因になります。

          あとは投げ方かな?
          上に打ち上げてしまうとグシャグシャになりますよ(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。