湾奥の悩み

2016/8/28の釣行記。

館山湾から帰って少し休んでからホームに出掛けました。

昨夜買ったイソメがたっぷり残ってますからね。。

ヘチ釣りの師匠は昨夜から物凄く具合悪そうだったので休んでもらいます!

到着すると、青潮だ…

サヨリ師のお兄さんに久しぶりにお会いしたので少しお話。

既に此処でサヨリをあげた人もいるそうだけど今日は難しそう。

先端付近に釣り座を構えます。

青潮だからベタ底だとたぶん何も食って来ないと予想。

まずは胴突き2本鈎の仕掛けをその場で作って、イソメを房掛けしてドラグ緩めて放置。

もう、釣果優先ですよ。

置き竿の1本をなんとなく気にしつつ、ヘチ竿で落とし込み。

アタリないです

気付くまでに時間が掛かったけど、海面をハゼが泳いでます。

海の底は相当ダメですねこれは…

たまに25~30cmほどのカレイも姿を見せます。

通常通りに見える魚は団扇サイズのエイ、イナッコ、たまに回ってくるカタクチイワシ。

置き竿にも反応無しで、タモ網だけ持って堤防の根元まで散歩。

青潮がキツイ時は宝探しに限る!

途中でチョイ投げのお兄さんとお話。

駿河湾でよく釣りをされるそうで、あちらの釣りの話を聞かせてもらえました。

話の途中で5メートルくらい先を茶色いのがフラフラ、ユラユラと泳いでるのを発見。

ネコザメも弱ってるなあ~

と思ってよく見ると、タコ。

タモの射程距離ギリギリで2度捕獲に失敗したけど3度目でキャッチ。

DSCN0039

400gくらいかな。

1472384660420

ネットを常備してて良かった。

此処、青潮の時にたまーにタコが出てくるんですよ。

普段釣ってる人は見たことないですが…

釣りじゃないから釣果では無いけど、嬉しいお土産ができました。

帰る間際にサビキでカタクチイワシが釣れているのを確認。

市原の海釣り公園の釣果も1日通してタコ1にイワシ15と…

湾奥はめっぽう青潮に弱いですね。。

おまけ

1472384660017

早速タコで一品。ボイルしたタコとキムチを和えただけ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ぷぷぷん丸 より:

    にしさん

    こんにちわ!

    館山湾といつものホームお疲れ様でした!

    てかまたアナゴ釣ったんですね!笑

    逆に何故アナゴが釣れるのか分かりません!笑

    そしてホームにはタコいるんすね〜…
    しかもタコゲットおめでとうございます!笑

    あ、館山湾のカサゴですが、平均月1に変更します。笑
    と言っても、9月は間違いなく行きません!笑
    10月も…というか今年はあそこのポイントを熟成させるために行かないようにいたしますね!笑

    来年また暖かくなったら、カサゴ釣りをしようかな?と思ってます!

    • にし より:

      ぷぷぷん丸さん

      館山から帰ってホームというのがひとつのパターンになってきました。。
      が、そろそろサヨリ釣りに移行しようと思います。

      平均月イチにするんですね?
      立て続けに3回くらい行って今年は行かない…とかありそう(笑)

      館山、今シーズン7回行ってるんですけどヘチ釣りだけで6本アナゴ釣ってます。
      面白い場所ですよね。。

      カサゴは食べるのにひとまず満足しましたので、良型が釣れたらな~
      あとやはりクロダイを意識してしまうこの頃であります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。