シロギス釣り@葛西橋荒川屋【2回目】

7月24日

前回18日の帰りに予約しちゃいました。

 

初回の前回は土砂降りだったけど、今回は天候に恵まれました。

やっと快適に釣りが出来る!

 

この日は左舷のトモに入りました。

盤洲を流しての釣りでした。

出だし好調で8連発。

 

ところが、ここでリーダーがスルスルッと抜けるアクシデントが発生…

釣りやってて初めてだ 😥

 

予備のタックルはリールもセットして傍らに置いてあるんだけど、アナリスターの180M。

使っているメタリア180Hと比べると操作感にやや欠けるし、まだ始まったばかりなので残りの時間をアナリスターで続けるのはちょっと勿体ないと思い、リーダーを結び直しました。

電車結びやったの何年ぶりだろ。

 

流し変えは2回で自分としては手応えある釣りが出来ました。

移動の少ない釣りは初めてで新鮮でした。竿が出せる時間も長いのでいいですね。

 

 

シロギスは86尾。

竿頭の方が104尾だったのであと1歩半てところでしょうか…

最初のリーダーすっぽ抜けが悔やまれる…!

 

 

船長の残り10分のお知らせで頑張ってたらキスじゃなくてアジが来ちゃいましたw

ホウボウも混じりました。

アカクラゲはまだ居ましたね。

 

 

天秤や仕掛はしばらく試行錯誤中。

今回は仕掛け巻きに投げ釣りに自作している物を応用したのを用意してみました。

振り分けの仕掛けを巻いてあります。真ん中の黒い部分はマグネットシートで鈎を置いておくことが出来るようにしてあります。

 

 

教訓:リーダーは釣りの前にチェックしておくこと!

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
↑↑ブログランキングに参加しております。クリックしていただけると次の投稿の励みになります。↑↑
釣行記 シロギス
スポンサーリンク
シェアする
このブログをフォローする
フィッシング天台

コメント

タイトルとURLをコピーしました