仕立て船で落ちハゼ釣り

11月15日の釣行記

友人のあーる氏のお誘いで落ちハゼ狙いの仕立て船に乗ってきました。

船宿は江戸川放水路のみさお丸さん。

 

出船が9時と遅めなのでこの日は電車釣行。

ところが予定より遅く起床してしまうわ、道を間違えて数分遅刻してしまうしでご迷惑をおかけしました…

到着した時は丁度受付が始まった所だったのでギリギリでした。

 

 

乗船名簿に必要事項を記入して船代を払い、餌とタオルを受け取り出発です。

船からハゼを釣るのは初めてなので楽しみです。

 

タックルは桟橋からのハゼ釣りと同様にキス釣り用の物を使います。

 

まずは、竿を組んで…

 

アレ?

 

竿 が 組 め な い

 

 

元竿と穂先が嵌まらずにスポスポ抜けちゃいます。なんで?

 

よく見たら、持って来たのは元竿がアナリスターで、穂先がメタリアでした。。

 

あーる氏のアドバイスもあり、間にウェットティッシュを噛ませて何とか使える格好に。

 

こうやって軸の部分を太くして隙間を埋めてあげました。

 

 

仕掛は勉強不足なこともあり、やはり夏に桟橋で使っていた自作の胴突き仕掛けを使いました。

ハリスはやや長めにとってあります。

 

 

1尾目まで時間は掛かりましたが、パターンが掴めたらアタリを出せるようになってきました。

型は10cm前半がいいところで船中で15cm超えが釣り上がると声が上がってました 🙂

 

 

あと、何故かサバが釣れました。

 

船長さん曰く、超珍しいそうです。

自分より先にあーる氏も1本釣っていて船中3本だったかな?

仕掛けよく持ったな~

 

14時に沖上がり。

実釣時間はちょっと短めでしたけど十分楽しめました。

船宿の方が親切丁寧でまた利用したいです!

 

この日の釣果はハゼは17尾とサバ1尾。

 

のんびり過ごせてそんなに疲れないし、1日しか休みが無い日とかにいいかも 😀

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
↑↑ブログランキングに参加しております。クリックしていただけると次の投稿の励みになります。↑↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました