釣り場探索

2016/3/27の釣行記。

午前中は予定があり釣りは早くてお昼から。

何処に行こうかなあ、地元じゃ釣れないどころかアタリがあるかも分からないし。

事前にGoogleEarthを見て気になっていた内房のとある港に行ってみることにしました。

ネットではあまり釣行レポートが見られませんし、あっても微妙な感じですが…

釣り場に到着すると先行者ゼロ。

とても良いロケーション、天気も良くて何故人が居ないの??

不安がよぎりますが竿を出すことにします。

ちょーっと浅いかな。

投げ竿2本を出して置いておき、ヘチや穴を探ります。

潮が下げきったばかりなので足下の反応は無いですが、投げ竿には小さいアタリが絶えません。

フグかな…

頃合いを見て回収すると

1459250920868

メゴチが掛かってました。今年初ですね。

前鰓蓋骨棘が湾曲しているので刺激臭のあるヤリヌメリは回避ですね。

ネズミゴチでしょう。天ぷらに最高なので釣れ続くのを期待してキープ。

その後も投げたほとんどにアタリ。

小さいのでなかなかハリ掛かりしませんが落し込みの方が気になるので放置気味に。

落し込みにようやくアタリが出たと思いきや、フグ。

そこからフグ祭り。

仕掛けをやられたくないのでフグらしきアタリが出たら即、竿をあげて別の場所への繰り返し。

投げの方はメゴチがポツポツ釣れてます。

夏にも此処で釣れるなら泳がせてマゴチを狙ってもいいかも。

しかし落し込みの方は冴えません。

夕方になってようやく、、

1459250920527

ムラソイ。

ちっさいので帰します。

それにしても

1459250921261

良い所です。

こうして竿を出してるだけでもわりと満足。

自分も帰る時間になったので納竿。

持ち帰りはメゴチ×7。

1459250919644

持って帰るには微妙な数なので

帰り際に行きつけの店でツマミになってもらいました。

1459250919946

最高ですね!

帰りの道中は「てんぷら、ビール、てんぷら、ビール…」と脳内ループしてました(笑)

此処はまた訪れたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。