連休最後は意外な所で&連休まとめ

2017/05/06の釣行記(+連休中のことなども交えながら)

昼間は工房浦安関係の作業などをこなして、夜からお出かけ。

先日海に落としてしまったタイコリールのスプールを洗浄・注油してから使ってなかったので動作確認を兼ねてヘチを竿1本だけ持って検見川堤防へ。

検見川と言えば、GW中にはんなパパさんと稲毛・検見川両堤防でサヨリ調査をした際、はんなパパさんに良型のサヨリがあがりました。

151567

サヨリ38cm 釣り人:はんなパパさん

流し釣りの釣果も渋い中でお見事でした!

その際にルアーでシーバスもけっこうあがっていたので、ヘチに落として釣りたいなと。

フィッシング稲毛でイソメを購入して検見川へ・・

西風が強いものの、日付が変わる頃には弱まる予報。ちょっとだけ辛抱。

・・全然弱まらない

釣りは続けたいけどアタリも取れないほど糸はフケるし、避難先が無い。

ホームの稲毛はさらに過酷だろうし。。

何処でもいいから釣りが出来る所は~・・・

やって来たのはこのブログ初の川。川でやったことなんて江戸川のハゼくらいですが。

0時頃に通りがかったルアーのお兄さんに話し掛けられる。

ルアー兄さん「何か釣れますか」

に「いや、、此処初めてで風で避難してきただけで」

ルアー兄さん「風、全然止まないですよねー」

自分と同じ釣り場難民でした(笑)

ルアーの兄さんは自分のポイントを探しに何処かへ。

橋の上から一人で続けているとアタリが出ました!

ウホホ、魚が居たわい!

川のことも何の魚かも分からないけど、釣りが成立するなら嬉しいね!

風が止む気配が無いので内陸に移動。

すると先ほどのお兄さんがやってました。

2回ヒットしたそう。

同じ橋で一緒に釣らせてもらいます。

するとお兄さんに追加のヒット、バラした後に再度ヒットして50チョイのシーバスが!

タモ入れ手伝わせていただきました。

ルアーはコルセア65だそうです。が、自分には何のことだかサッパリ分かりません!

調べたらそういうルアーがあるのですね。

何でも今日はそのルアーにしか反応がないそうで。

ググったところスケルトンチャートという色みたい。

ただ、この場所ではお兄さんもあんまりやらないそうで。

やはり仕方なくの避難先ですね。自分も普段通るけど完全にスルーしてるもんなあ。。

で、水面に何か沢山泳いでるのに気付き。

お兄さん曰く、最初は「アミかも」と言ってましたが釣ったシーバスの口の奥には大量のバチが!

ルアー兄さん「バチ抜けしてますね!くるくるバチって呼んでますけど、こんな所で見たの初めてです!」

続けて厳しい一言

ルアー兄さん「花見川の餌釣りの爺ちゃんが言ってましたけど、ルアーで釣れ出すとエサじゃ釣れねぇって・・」

そうなのかー!

エサが何よりも釣れると思ってたので勉強になりますっつーか釣りたいよオオオ(笑)

それでもイソメにアタリは出るんですよ。

ショートバイトって言うんですか、なかなか乗らない。

ルアーのお兄さんは帰宅。もう釣れる時間終了なのか・・?

アタリは底ではなくタナばかりなので水面から中層までゆっくり落としてみる。

川ってのは潮の満ち引きがモロに分かりますね。

ガン玉だけの仕掛けだから流れがよく分かります。

ギリギリ沈むくらいのガン玉に打ち変えて・・

鈎からも気持ち遠ざけて自然に漂うようにしてみます。

辛抱強く続けていると待望のハリ掛かり!

泳ぎ回る!久しぶりで楽しい~

外れちゃったけど

でもエサで釣れないという説をひっくり返せたので良しとします。

ホームの堤防であんなに釣れないのがこんな所に居るなんてね。

シーバスの数は相当なもので、バチを捕食している姿を何度も見ました。

楽しかったし得る物が多かったからいいけど、今回もボウズかな。

と思っていると今日初めての底でアタリ。

掛かったのでアワせてみるとちょっと軽い。

セイゴでも嬉しい!釣果0と1じゃ大違い!

今年は1日を通してのボウズが3回で、このGWに1回食らっているので増やしたくないなと思っていたので嬉しい。

そんで釣れたのは

DSCN1154

マハゼ・・かと思って一度投稿したのですが、ブログを読んでくださった方から「ウロハゼでは?」とのご指摘をいただきました!

持ち帰ってましたので、既に落としていた頭部からマハゼとの違いである下顎の様子を確認したところ、ウロハゼのようでした。

DSCN1157

ボケちゃってますけど、下顎が出て受け口なのがウロハゼだそうです。

魚種の同定は難しいところもあり、過去の記事でも怪しいところがあるかも知れません。

『その魚違うんじゃないのー?』『この魚では??』などなどご意見ありましたら是非お願いします!

朝4時に納竿。

今日のポイントは3点。

・地味な場所も馬鹿に出来ない

・ルアー、釣る人は釣る!

・ヘチ竿・タイコリールは川でもアリかも

そして今朝、、

シーバスロッドを買ってしまいました(笑)

ルアーフィッシングのことは殆ど何も知らないド素人です。

ロッド・ルアーの選定は上州屋稲毛店のスタッフ、いけさんにお世話になりました。

ルアー兄さんの使っていたルアーの取り扱いは無かったけど、お勧めされた中から3点購入。

DSCN1156

衝動買いもいいところです。

FGノットの練習とモヤシ生活に突入します!

そうそう、

この連休中に釣ったヨロイメバルと潮干狩りでとれたアサリ、ホンビノスガイをアクアパッツァにしてみたら簡単で美味かったです!

C-vFx6aVoAA5KPL

【お知らせ】

6月にボートでのシロギス釣りを計画しています。

釣行会的なものにしようかな?と考えてますので興味のある方はコメント欄でも、

「当ブログについて・お問合せ」のメールフォームからでもご一報ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ボラ星人 より:

    ムムム もしかしてあの川かな・・・
    コルセアは僕も使ってました。(エイに……….)
    FGノットですが、PEを口でくわえて
    リーダーを1セット(下+上の順)x14編み込み、
    ハーフヒッチをして、リーダーとPEを持ち
    思いっきり締めて(編み込み部分の色が変わるまで)
    またハーフヒッチx2のをして、
    今度はPEだけにハーフヒッチx3、
    そして最後にハーフヒッチの2回通すのをして、
    締めてます。
    PEをリーダーに編み込むより速い気がします。
    ちなみに僕も岸ジギロッドを狙ってますっ!!!!

    • にし より:

      ボラ星人さん

      FGノット、さきほど済ませました。
      ありがとうー

      自分もリーダー編み付けでやりました。

  2. はんなパパ より:

    にしさん

    おはようございます。
    GW中は釣行お疲れ様でした。
    写真掲載、ありがとうございます。
    渋い中、震えるほど嬉しい一本でした。

    というか、今後ルアーマンに⁈
    ヘチは?シロギスは?
    →サーフでシロギス狙いつつも、時と場合によってはヒラメ・マゴチ狙いですか?

    ボートシロギス、やってみたいです。
    よろしくお願いします。

    • にし より:

      はんなパパさん

      先日はお疲れさまでした!
      4日のサヨリは良かったですね!
      誰も釣れないかなと思ってたので。。

      ルアーは上手い人のを間近で見てたらやりたくなってしまいました(笑)
      サーフのヒラメ・マゴチはもう少し長いロッドが欲しいところなので当分先ですね。

      サヨリもヘチもシロギスも続けますよ~
      ポートシロギスやりましょう!

  3. アレ?な師匠 より:

    うむ、、、ボートでも太鼓だなw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。