サヨリを探しに太平洋側へ

2月24日に久しぶりに釣りに出掛けて来ました。今月初めてですね。
しばらく釣りはお休みしてました(※後述します)

 

サヨリ釣りは湾奥でばかりやってきて、冬のサヨリ釣りはやってきませんでした。

初夏になれば湾奥で釣れるし、寒いしね…

まぁでも一度挑戦してみようかな、という気になり出掛けて来ました。

向かったのは南房総。

 

冬のサヨリ釣りも浦安釣法で。しかし…

太平洋側の冬のサヨリ釣りは付け餌としてオキアミを使われる方が多いと言うのは聞いていたので用意しました。ジャリメはイマイチのようです。

ところが浦安釣法とアミ餌はあまり相性が良くありません。

身が柔らかいので餌持ちがしないんですね。キャスト時に外れてしまうことも。

少しでも身を固くしようとグラニュー糖にまぶして2日ほど置いておきました。

オキアミはマルキューのくわせオキアミスーパーハード(S)です。

これを尻尾の方から刺して使いました。

 

この日は最後までキャストで餌が外れることは無かったのですが、回収時に海面から離れる時に外れやすいですね。

続けて投げることはほぼ出来ない感じでした。
ジャリメやイカを餌にした釣りで慣れてしまうと何とも手返しの悪い釣りです 😥

 

地元の常連さん達と並ぶも激渋…

後からお隣に入った地元の常連氏によると前日からフグが入って来たようで、サヨリは殆ど釣れなかったとのこと。

たしかに足下付近でチョコチョコとちょっかいを出してくるのが居る。
何度か通しているとやはりフグが掛かる。

たまーにサヨリが上がる場面もあったけど型も小さく、殆どがフグ。
何度もハリスを切られてしまった。

隣の常連氏に一番潮通しの良い所を教えてもらう。
渡り難く、足場が良くないのでおっかないのでご自身は今は行かなくなったそう。
「あんちゃんなら大丈夫かな」
ライフジャケットも着ていたので竿と餌だけ持って様子を見ることに。

たしかに離れの消波ブロックとの間を通せば釣れそうな気がする。
水深も深そうで色々狙えそうなポイント。足場は良くないけど…

しかし此処にもフグが居た。

周囲には誰も居ないので放射状に広く探ってみるもアタリすらない。
一通り探って元の場所に戻る。

これはたぶん、群れが入っていない。

湾奥だってこういう日はある。こういう時は諦めが肝心。

夕方に一瞬釣れ出すと教えていただいたけど、6時間も待てないので移動することに。

 

 

珍しく磯へ…

一か所目を後にしながら工房浦安代表と電話。状況を報せて他の釣り場の候補を相談。

車で小移動することに。

足場のよい波止でも良かったのだけど、磯が気になっていたので偵察に。

帰り支度をしている二人組が居たので話を聞くと全然ダメだと。

他の磯で竿をピトンに掛けている人も休憩中。

とりあえず初見の磯なので入れそうなポイントを見つけては入磯ルートを確認します。
スパイクが必要な所もチェック。ところで「入磯」って何て読むんですかね?

 

暫く海とにらめっこ。

釣れそうな所ではあるけど…今はダメだ。草が出過ぎてカゴが拾ってしまう。

潮も下げ止まり。大潮だから思い切り下がっている。

久しぶりの釣りなので潮のことと言うか、海の都合なんて考えていなかった(笑)

結局此処では竿を出さずに帰路につく。

ちなみに工房浦安代表も入れ違いで別の釣り場へ向かわれたそうですが、
サヨリの姿は無かったようです。。

 

帰路の途中で直売所があったので寄ったらロマネスコがあったので購入。

初めて実物を見た…
(茹でてマヨネーズで食べました)

 

 

次回の作戦は…

2日ほど悩んでオキアミを使う以上は仕掛けを変えることにしました。

実践してから記事にしようと思います。

地元の常連さん達はあまり遠投せず、ウキ釣りで狙う方が多いですね。

3月にはなんとかサヨリの姿を見たいものです。

 

 

冒頭で触れた釣りをお休みしていた件ですが、長年治療中だった眼病が昨年末に悪化してしまい2月の半ばには片方の目の眼圧が56mmHgと見たことの無い数値に…(正常値は10~21)、放置すると数日で取り返しのつかないことになるようなので、強い薬を処方してもらい今はどうにか数値だけは幾らか下げることが出来ています。来月に国立病院で精密検査を受けられることになったので(数年前に一度受けたけどキツイ検査があるんだよなァ…)まずはそれまで持ち堪えなければという感じです。実は1月のキス釣り船では片方殆ど見えてませんでした。釣り辛かった(笑)
最近はお酒もホドホドに、車の運転もおっかないので控えてまして今回の釣行が今年初の運転でした。
現状こんな有様ですので無理はせずに釣りの優先度を下げています。湾奥のサヨリシーズンが始まる頃には落ち着くといいのですが!という訳で釣行記の記事は減ってしまうかも知れません。何かしらの記事は上げますのでご容赦ください~。来月には工房浦安関係で良いお知らせが出来ると思いますのでご期待ください。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
↑↑ブログランキングに参加しております。クリックしていただけると次の投稿の励みになります。↑↑
釣行記
スポンサーリンク
シェアする
このブログをフォローする
フィッシング天台

コメント

タイトルとURLをコピーしました