やみつき!シロギスのアレ!

twitterのフォロワーさんから教えてもらったシロギス料理で気になったのがあって、作ってみたらドハマリしたので紹介します。
作り方は分からなかったので自己流です。

 

こういうの。

ざっくり言うと、刺身を塩昆布と胡麻油で和えたもの。

マリネって言うと野菜やレモン、酢などは使ってないので少し違うのかな。

オイル漬けって言うのもオイルサーディンのように加熱してないので違う気もする。

暫定的に「シロギスのアレ」と呼んでます。

 

作り方

シロギスを刺身にします。

自分は小ぶりな物を選んでます。15cm以上は天ぷらに、

それ以下はシロギスのアレ用と使い分けてます。

腹骨をすき取って、皮を引きます。面倒だけど頑張りましょう。

 

刺身にしたら並べて塩を振って少し置きます。

余計な水分が出てくるのでペーパータオルで拭きます。
(この工程は面倒だったら省いてもいいけど、味が少しボヤけます)

 

塩こんぶ適量と胡麻油をまんべんなく回して完成。

冷蔵庫で保存します。2、3日はもちます。

 

 

塩こんぶ、胡麻油を加える前に酢を加えてもいいです。殺菌になりますので。

 

無茶苦茶うまいので是非作ってみてください。

酒のつまみは勿論ですが、「そうめん」にも合いました。

 

 

応用で、胡麻油の代わりにラー油・ネギ油を使った物も作りました。

 

 

これはご飯が進んで仕方なかったです。

卵黄と混ぜてユッケ風にしてもいいです!

 

最近はシロギスを釣る度に必ず作ってます。

 

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
↑↑ブログランキングに参加しております。クリックしていただけると次の投稿の励みになります。↑↑
釣魚料理 シロギス
スポンサーリンク
シェアする
このブログをフォローする
フィッシング天台

コメント

  1. Mです より:

    ご無沙汰しております。
    松前漬けにしたことはありますが、これは美味しそう!
    今度やってみます。

    • にし より:

      Mさん

      ご無沙汰してます!
      松前漬けも考えたんですけど、スルメや数の子に負けてしまいそうでやってません(笑)
      塩昆布はそれだけで塩気と旨味があるので便利ですね。

タイトルとURLをコピーしました